2013年06月03日

平成21年「業務用厨房施設におけるCO中毒事故」(一覧表)

 昨年(平成21年)も「業務用厨房施設におけるCO中毒事故」が18件(都市ガス6件、LPガス12件)発生(別添)している。

平成21年CO中毒.JPG

 ↑ 災害事例(18件の内容)下記URLから18件の災害事例の内容確認ができます。
 別紙 → http://labor.tank.jp/pdf/anei/220526-h21gyoumusisetuCO18.pdf
 

(以上は、平成22.5.22付け経済産業省原子力安全・保安院ガス安全課、経済産業省原子力安全・保安院液化石油ガス保安課の連名による関係業界団体への協力要請文に添付された資料の抜粋)

対策

1)取扱説明書をよく読んで正しい使用方法を確認すること。
2)必ず換気を行うこと。特に夏期、冬期等冷暖房機を使用する時期でも、室内を密閉した状況で機器を使用しないこと。
3)使用中は火から離れないこと。
4)火を消したらガス栓も確実に閉めること。
5)ガス機器、換気設備は日頃から手入れをすること。特に台風、地震、積雪後は排気筒の異常の確認をすること。
6)万一のガス漏れや不完全燃焼に備えてガス警報器の設置が望ましいこと。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


posted by labor at 15:12| Comment(0) | テーマ別事例集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

災害事例